わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに多肉を連れてきました(その1)

<<   作成日時 : 2009/08/06 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


最近草花の購入が多くて、多肉は手薄でした。
久しぶりに多肉を連れて帰りました。
でも目新しいものではなく、家にいるやつの追加です。

Senecio crasiissimusu(セネキオ・クラシーッシムス/紫蛮刀)(その1)
これ好きなんです。
セネキオの中でも特に寒さに弱くて、冬の外ではよく枯らしてしまいました。
昨年の11月にこれを2つ連れて帰ったのが、
今年の冬は無事に乗り越えて現在も元気です。
その時は1つ400円でしたが、今回のは約その1/3の価格でした。
画像



Senecio crasiissimusu(その2)
セネキオの葉っぱは、丸っこい玉のようなのや
押しつぶしたようなペッチャンこのや
棒のようなのとか変化に富んでいて面白いです。
色も色々・・・あれっ紫蛮刀にしては紫色が薄い気がする。
画像



Cotyledon undulata(コティレドン・ウンデュラタ/銀波錦)(その1)
葉のふちが紅色のタイプならいくつか持っていますが、
これは全体が白銀のようなので連れてきました。
画像



Cotyledon undulata(その2)
白銀タイプのも1つだけ持っているんですが、
病気なのか分かりませんが葉に丸い斑点が出来て、
見栄えが悪く、消毒しても効き目が確認できません。
薬剤を変えて見ようかと思います。
画像



Pachyphytum Tukibizin(パキフィツム・月美人)(その1)
家にはなぜか何度も星美人を購入して星だらけなんですが、
月美人は手薄でした。
星美人と月美人は見かけでは私は区別が出来ませんが、
花が咲くと違いはよ〜く分かります。
画像



Pachyphytum Tukibizin(その2)
ある業者が星美人として販売していたのを
最近になって月美人に販売名を変えたようですが、
そこから購入した株もあるので来年は花が咲くと思いますので、
本当に月美人なのかどうか楽しみです。
画像



Cotyledon orbiculata 'Yomeirimusume'(その1)
(コティレドン・オルビクラタ ’嫁入り娘’)
だと思ってゲットしました。
画像



Cotyledon orbiculata 'Yomeirimusume'(その2)
葉が紅色で縁どられていないのがちょっと気になりますが、
銀波錦も縁取りのあるのとないタイプがあるので、
これもそうなのかなと、思っています。
画像



Cotyledon orbiculata 'Yomeirimusume'(その3)
根の勢いがいいのか、又はその逆なのか?分かりませんが、
用土から白い根が飛び出しています。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しておりました。
ネットの世界?に戻って参りました。
またこれからもよろしくお願いします。

あ、紫蛮刀だぁ。
これ私前々から気になってるんですが、買うに至っていない品種です。
かなり前にお店で見かけた時はそれほどでもなかったのですが、だんだんと気になり始めた頃には、もう売ってないんですよね〜^^;
タイミングってありますよね。
やっぱ、買える時に買っとくべきですよね。
リリコ
2009/08/28 00:26
>リリコさんへ

こちらこそご無沙汰していました。
また、ネットの世界に戻ろうと思いますが、そのきっかけを失ってついついご無沙汰してしまいました。

タイミングを逃すと後で後悔することが多いので、なるべく気になったときにすぐ買うようにしています。

わっきー
2009/08/30 23:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりに多肉を連れてきました(その1) わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる