わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS アナカンプセロス・吹雪の松の花の構造

<<   作成日時 : 2009/06/20 01:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


アナカンプセロス・ルフェスケンス(和名:吹雪の松)ですが、
今回は、今まで気になっていたことを確かめようと思いました。
画像
Anacampseros rufescens



アナカンプセロス・ルフェスケンス(和名:吹雪の松)(2)
ほとんどの花の種子は取ってしまい、残り少ない状態です。
画像
Anacampseros rufescens



アナカンプセロス・ルフェスケンス(和名:吹雪の松)(3)
今回はこの花の咲いた後ですが、どうなってるのか分解してみることにしました。
画像
Anacampseros rufescens



アナカンプセロス・ルフェスケンス(和名:吹雪の松)(4)
まず、一番外側のキャップをはずします。
2枚ありました。
これがガクになると思います。
画像
Anacampseros rufescens



アナカンプセロス・ルフェスケンス(和名:吹雪の松)(5)
今まで気が付かなかったのですが、花弁が付いていました。
湿気があったので、うまくは外せなかったのですが4枚ありました。
本当は5枚あるのかもしれません。
画像
<Anacampseros rufescens/div>


アナカンプセロス・ルフェスケンス(和名:吹雪の松)(6)
花弁にはおしべが付着していました。
一番右側に小さいですが黄色いものが見えますが、おしべです。
画像
Anacampseros rufescens



アナカンプセロス・ルフェスケンス(和名:吹雪の松)(7)
さらに、子房を覆っている皮がありました。
下から2段目の皮がそうです。
画像
Anacampseros rufescens



アナカンプセロス・ルフェスケンス(和名:吹雪の松)(8)
最後にもう一つの子房の皮があり、それを割ると白い種子の固まりがありました。
一番下の部分です。
画像
Anacampseros rufescens



アナカンプセロス・ルフェスケンス(和名:吹雪の松)(9)
種子の固まりをバラすと白くて小さい種子がいっぱい入っていました。
左側のローソクのひもみたいなものに種子が付いていました。
画像
Anacampseros rufescens



アナカンプセロス・ルフェスケンス(和名:吹雪の松)(10)
全体はこんな状態です。
上段から下段にかけて外側の部分から順に内側の部分になっています。
結構複雑な構造をしていたんだなあと感心しました。
画像
Anacampseros rufescens




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
すごく細かい作業ですね。
手が震えそう。
アナカンプセロスはまだ一つも持っていませんが、勉強になりました。
この白い種は完熟状態で白色なのですか?
リリコ
2009/06/20 09:16
資料になりそうな位、
ドキュメンタリータッチな記事でしたね。

真っ二つなら、出来そうだけど
剥ぐようにカットしてますもんね!
お見事でした。
なな
2009/06/20 21:24
吹雪の松のアップありがとうございます。
今まで?だったのが何となく判ったような気
がします。

わっきーさんの吹雪の松は随分と花茎があるの
ですね。家のは1本でした><
自分のとわっきーさんの画像を何度も見比べて
いるうちにコメするのが遅くなってしまいました。
じんじゃ☆
2009/06/20 23:28
>リリコさんへ

そうなんです、細かい作業で息を吹きかけても飛びそうで、でもやってて面白かったです。
種子が白いけどこれが本来の色です。
ちゃんと発芽して育ちます。
花が咲き終わってから、種子が出来るまで早いですよ。
わっきー
2009/06/21 01:08
>ななさんへ

吹雪の松の花が咲いているところを見るのは至難の業(開花時間がすご〜く短く1回きり)なので、まるで花が咲かないのに種子が出来ると錯覚していたので、気になっていたんです。
わっきーも、へぇ〜こうなってたんだなんて、色々分かって参考になりました。
記録に残せてよかったです。
わっきー
2009/06/21 01:15
>じんじゃ☆さんへ

じんじゃ☆さんのブログを見て、よしっ!調べてみようって気になったんです。
昨年は花茎が少なかったですが、今年は一気に増えました。
1枚目の写真の下の方に移っている緑色の葉は、昨年のこぼれ種が生育した赤ちゃん株たちです。

わっきー
2009/06/21 01:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アナカンプセロス・吹雪の松の花の構造 わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる