わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 呂千絵に花が咲きました

<<   作成日時 : 2009/03/22 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


クラッスラ・呂千絵に花が咲きました。
画像
Crassula Morgan's Beauty



クラッスラ・呂千絵(その2)
この花は、濃赤色だそうです。
今度は白色のも欲しいな。
画像
Crassula Morgan's Beauty



クラッスラ・呂千絵(その3)
呂千絵は C.mesmbryanthemopsis × C.falcata の交配らしい。
交配名に Morgan's ってあるけど、作出した人の名前かなあ?
モーガンなんてあまりふさわしくないなあ。

これに神刀をかけ合わせたのが神童で、
まったくスタイルが変わって、○○星系統のようなスタイルをしている。
どうしてその両親からそんな格好になるのか不思議だ
画像
Crassula Morgan's Beauty


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
呂千恵って白い花もあるのですか?赤いのしか見
たことが無いです。この株は大きいですね。
わたしが見たのは500円硬貨くらいの大きさで
花が咲いてたのでてっきりそれが普通だと思って
ました。

葉っぱが沢山生えていますね?解体しないので
すか?(笑)

じんじゃ☆
2009/03/22 22:07
>>じんじゃ☆さんへ

呂千絵は初めて購入したと思っていたら、3年前にも買った記録があって、でも育てた記憶が無いのですぐに枯らしてしまったようです。
購入するときにカタログに白花も記載さてていました。濃赤色と白色と普通のとでどっちにするか迷いました。
まだ購入して日が浅いので、解体はしません。
それに複雑な構造をしていてどうなっているのかよく分かりません。
わっきー
2009/03/22 22:24
ウチは、チビチビさんなので
まだ花芽が上がってきませんが
こんなに大きな花を付けるんですね〜。

全然関係ないけど、
呂千恵ってローチェって言う外国語の当て字のように見えてしまいます。
そう言う語源では、無いんですよね?


なな
2009/03/23 18:03
綺麗な色の花ですね!
花自体はシンプルでも、これだけまとまって咲いてくれると見ごたえがあります☆
まだ蕾が沢山あるし、満開になるのが楽しみですね♪
humming
2009/03/23 21:45
>>ななさんへ

呂千絵を「Rochie」と表記したページを見たことがあります。
しかし、crassula Rochie で検索してもそのページぐらいしかヒットしませんでした。crassula Lhotseでもダメでした。どちらも海外では使われていないようです。
ローチェっていう外国語の当て字説は、もっともらしく聞こえますが、どうも胡散臭いようです。

通常の呂千絵は写真のように赤くはなく、ピンク色のようです。
ななさんのは何色(赤・白・ピンク)が咲くか楽しみですね。
わっきー
2009/03/23 22:08
>>hummingさんへ

そうなんです。
1つ1つの花はごく小さいですがまとまって咲くと見ごたえがあって綺麗です。
アップで撮るとなぜか光ってピントがぼけたように写ってしまします。
何度も撮り直したのですが、同じですた。
きっと花自体に艶があって光っているせいかな?と思っています。
クラッスラは頂部に花が咲くので、そこで成長がいったん終わってしまいますので、ちゃんと脇芽が出てくれるかいつも心配します。
葉が詰まっているので脇芽が出るスペースがあるのかなあ???


わっきー
2009/03/23 23:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
呂千絵に花が咲きました わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる