わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 花キリンの赤ちゃんを意外なところで発見

<<   作成日時 : 2009/11/11 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


この植物はラベンデュラ・ストカス’キューレッド’です。
今年の2月に購入したものです。
画像
Euphorbia milii



この鉢はスタンドにセットしてあるので、他の植物より高い所に位置します。
したがって他の植物の種子が入り込むのは、
タンポポ類ぐらいと思われるのですが、
以外な物を発見しました。

写真の真ん中あたりに小さい植物が芽生えています。
画像
Euphorbia milii



何とエウフォルビア・花キリンの赤ちゃんです。
(だと思うのですが?)
花キリンの鉢は9つあるのですが、
種子を付けたものはありません。
なぜこんなところに生えたのか不思議です。
画像
Euphorbia milii



こんなところでも発見しました。
カランコエ・不死鳥の鉢です。
画像
Euphorbia milii



小さいのにもう刺のようなものが見えます。
(写真をクリックすると拡大画面になりよく見えます。)
なぜこんなところから芽生えてくるのか全く不思議で見当もつきません。
画像
Euphorbia milii


よかったらポチっとお願いします。
↓↓
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ね〜、1枚目の写真はラベンダーなんで
しょうか?それとも多肉でそういう名前?

多肉を育てていると必ず不死鳥系は入って
きますよね。あれ不思議。
高い所にあっても強風に舞って入り込む
んでしょうかね〜??
じんじゃ☆
2009/11/11 21:35
>じんじゃ☆さんへ

そうですラベンダーの1種です。
ラベンダーは英名で学名がLavandulaです。
品種名がstochas ’Kew Red'です。
今気が付きましたが属名の読みが間違っていますね、ラバンデュラですね。

不死鳥系はどこにでもあたりかまわず入り込んできて、最近は葉っぱに出来た赤ちゃんを小さいうちに摘み取っています。
気を許してそのままにして置くと、しっかりと根づいてしまい抜けなくなってしまいます。

ところで、不死鳥は高い所には入り込まないと思います。
高い所に入り込んだのは、花キリンなんです。
どうやって入り込んだのかは謎です。
わっきー
2009/11/11 23:13
花キリンのベビー。可愛い!
イッチョマエに、トゲもあるんですね。

どこから来たんでしょうね?

あっブログ村に入村したんですね。
応援しますね、ポチッ。
なな
2009/11/12 17:52
>ななさんへ

ポチってどうもありがとうございます。
もうななさんの真似をすることが多くて、
すみません。

ブログ村もななさんの真似、このページの背景もななさんの真似。

どうぞ大目に見てください。

花キリンの赤ちゃん全く心当たりがなく不思議です。
このあともう一か所、別なところで発見したのですが、全部で3か所。
かわいいです。
わっきー
2009/11/12 21:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花キリンの赤ちゃんを意外なところで発見 わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる