わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 捨てられたファンファレが救出されて子孫を増やしています

<<   作成日時 : 2009/11/24 19:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


セデベリア・ファンファレです。
一度は粗末に扱われ捨てられて、
庭に生えて踏みつぶされたり、
冬の寒さにも耐え生き抜いてきた立派なファンファレです。
画像
Sedeveria Fanfare



昨年に残っていた小さな部分が救出され、育苗箱に植えられました。
画像
Sedeveria Fanfare



その後回復し子が出来て、今年の夏ごろ株分けして鉢に植えたところです。
なのにもうまた子が出来ています。
画像
Sedeveria Fanfare



来年はまた鉢が増えそうです。
一度は捨てられたためかリストには見当たらず、
いつどこで購入したのか記録が残っていません。
→→と言いつつ、よく探してみたら、Graptoveriaの分類のところで見つけました。

なぜ捨てられたのかははっきりとは覚えていませんが、
恐らく虫(アブラムシあたり)がいっぱいついて、
鉢から抜いたときに根ダニなども付いていたのかも?
それで手に負えなくなって庭にぽいっと捨てられたのかも?

今は害虫もいなくて元気に育っています。
画像
Sedeveria Fanfare


もしよろしかったらここをポチっとしていただくと非常にうれしいです。
↓↓
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
それにしてもタフですね!
繁殖力の強さにもビックリしますね。

ウチのは、リリコさんに譲ってもらった子ですが、クビチョンパした茎から子供がいっぱい吹いて有望そうです。

こういうタイプが、もっとあると助かるんですが・・・。(o^∇^o)ノ

なな
2009/11/25 17:12
>ななさんへ

過去は、庭に捨てたり、よく地植えにしたりしましたが、

現在は捨てるなら、思い切って捨てています。

地植えにしたり、ぽいっと庭に捨てて勝手に根付くのをまったり中途半端なことをしても、結果的にはみんな救出するようになるので、やめました。

チョンパは葉挿しと並んで繁殖の基本のようなものですね。
今年はあまり買わずに、うちにあるのを増やしました。

ナチュラルガーデンはあとNo.6だけとなりました。
妻から誕生日プレゼントとして3と6を買ってもらうことになっているので、もうすぐ揃います。
古本屋で見つけたのは5だけでした。

古本屋でベランダガーデニングスタイルブックの1と2を見つけて買いました。
これ中身はナチュラルに似ていますね。
わっきー
2009/11/25 22:17
いいなぁ〜。
ナチュラルガーデニングの本。
全部揃う予定なんですかぁ。
私、最新の7が無いんです。

えっ、スタイルブックのNO.2が古本屋にあったんですか?(‘ロ‘)!
これも探してるんですよ。
この本に出てくる川本諭さんの作品好きなんですよ。

あっ、私達12月生まれでしたね。
奥さんからプレゼントだなんて・・・。
なな
2009/11/26 18:58
>ななさんへ

古本屋ではナチュラルガーデンは1冊しか手に入らなかったので残念です。
ななさんの様に全部古本屋でそろえるなんて羨ましいです。

スタイルブックだったか?以前ななさんが推薦してくれた本がありましたよね。
その記事が見つからないのですが、それがスタイルブックだったのかなあ?と思っています。

いっしょに1つ年をとりましょうね。

ななさんのブログ、ベストテン入りしていてすごいですね。
応援しますので頑張ってください。
わっきー
2009/11/27 00:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
捨てられたファンファレが救出されて子孫を増やしています わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる