わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ハオルチア・玉扇の葉の切断した1年後の話

<<   作成日時 : 2009/11/08 17:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2


ハオルチアの万象だか玉扇だか分からないような写真ですが、
これでも玉扇の大人なんです。
訳あって現在小さくなっています。
画像



1年前はこんな姿だったんです。
’08・10・19の姿です。
画像



’08・10・13の葉を切断した時の写真です。
一人前の親株だったんですが、この様に切断されて、
現在は一番上の様になっています。
画像



この写真は、実は上の写真と深い関係にあるのです。
葉の途中から切断した葉を挿しておいたところ、
多くの仲間がナメクジ被害にあう中で、
一つだけ残って赤ちゃんが育ったものなんです。
画像



これが、’08・10・14の葉挿しする直前の姿です。
かなり干からびています。
画像



こうやって葉挿ししていたのです。
画像


よかったらポチっとお願いします。
↓↓
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
玉扇の葉を半分にカットして葉挿しして4年経ちました
皆さんはゴールデンウィークいかがお過ごしですか? 私は多肉いじりで頑張ろうと思っています。 ...続きを見る
☆わっきの多肉と一緒に・・・☆
2012/04/30 21:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
覚えていますよ。もう1年経つんですね。
2枚目の写真を確かわっきーさん絵文字
みたいと仰ってたような記憶がある。。

縮んでもちゃんと復活するんだから凄い
上にちゃっかり葉挿しまで成功したん
ですね〜。
まるで生産者みたい(笑)
じんじゃ☆
2009/11/08 17:48
覚えていてありがとうございます。
あの時は、根か芽が出ないかと縮むまで待っていたのですが、もう限界と思って、挿し木をしたのを覚えています。
まあ、一種のお遊びでやったようなものですが、結論としては、玉扇の葉は切らない方が賢明だということがよく分かりました。
わっきー
2009/11/08 23:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハオルチア・玉扇の葉の切断した1年後の話 わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる