わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS なんちゃってアンティーク絵葉書

<<   作成日時 : 2011/02/24 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


このアンティークな絵葉書のアドレス部分、いいですね。
画像




でもこれって、なんちゃってアンティーク絵葉書なんです。
画像





その裏側には、フランスの写真に文字を入れて印刷しました。
画像





裏と表をぴったり合わせて印刷するのって難しいんだと思いました。
ぴったり合うまで何度印刷し直したことか。
誤差は1mm以下にしないとダメですね。
画像





紙は厚手のもの使用しているので、本当の絵葉書に近いです。
画像




フランスヴァージョンの後、アンティークビンヴァージョンも作りました。
これはそのアドレス部分。
画像




こちらがその裏の部分。
アンティークなビンの写真を使いました。
画像




アンティークビンは写真を見るだけでも好きです。
画像




いいなあこのビン。
欲しいなあこのビン。
今度買っとこういうビン。
(上の文の構成はまさにブルーズ調の歌詞の構成と同じになっていますね。)
画像




本日の透明水彩画は、「せきこく」です。
これは、ランのDendrobium属の基準種になっているDen.moniliformeという日本産の植物で、
花が咲くととてもいい香りがするんです。
とても丈夫な種です。
もう何十年前に買った株がいまだに健在です。
鉢にもコルクにも樹木にも何もつけずに自らの根の固まりになって屋外に吊るしてあるんです。
画像

なお、昨日の絵の植物は「房すぐり」との情報がななさんからありましたので、そのようにしたいと思います。




ウサギのアンティーク絵葉書
グラフィック社
井出 淳子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウサギのアンティーク絵葉書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「なんちゃって」に見えないんですけど・・・。(o^∇^o)ノ

手製ハガキで、アドレスと写真側を作ってるんですか?
凄い、凄すぎます!!!
もう現物にしか見えないですよ〜。

雑貨屋さんで貰えるショップのフライヤーハガキみたいに使いたい人、出ると思いますよ。
なな
2011/02/25 17:15
>ななさんへ

アドレス側と裏側の写真を入れ替え自由なところがなんちゃって絵葉書のセールスポイントなのがいいですね。

これは表と裏の位置合わせの関係にかなり苦心しました。

一番最初に試作したのは裏と表を別々の紙に印刷して2枚を貼り合わせたものですが、これは気分的にも嫌でした。
またノリを使用する関係で少し反りが生じたり、で捨てました。

その後も試行錯誤して何とか1枚の裏表にピタッと印刷できるようになりました。
わっきー
2011/02/25 22:47
結構可愛い子いるね。なんでモテないんだろ?(人・ω・)ω http://gffz.biz/index.php
みか
URL
2011/11/06 07:19
何でもする。舐めてあげるし。入れてあげる。(ノ゚Д゚)ノシ$ http://gffz.biz/index.html
名無し
URL
2011/11/14 11:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なんちゃってアンティーク絵葉書 わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる