わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 底穴の無いポットに穴をあけられます

<<   作成日時 : 2011/03/25 06:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


みなさん、この様に底穴の無いポットで穴があればなあと思うことありませんか?
画像




大丈夫です。
この様にちゃんと穴を開けることが出来る方法があります。

(写真の鉢のサイズは直径で5cmですが、もっと大きいの大丈夫でした。)
画像




ほら、こっちもちゃんとキレイにあいているでしょう。
画像




この日は、これみんな穴を開けたんですよ。

今まで使いものにならなくて長年眠っていたポットです。
「夢ちどり」というネーミングのうちょうらんを買ったときに使われていたポットです。
50個ぐらい買いましたが、最初のうちは使えないと思い捨てていました。
途中からもったいないと思い取っておきました。
画像




ミニ寄せ植えを作りました。
全部で確か30個あると思います。

使用した用土は、「エコスギバイオ」という商品名の、
杉のおがくずです。

本来ならタダ同然のおがくずもちゃんと名前を付けて、
少し加工(肥料を配合?)すれば高い値段に変身するんですね。

この商品何度も買いました。
画像




その一部をアップで。

これらの作品群に名前を付けました。
名前は「Yumebird1〜30」・夢バード1〜30です。

夢ちどりの夢はそのまま、ちどりは→鳥→birdから名づけました。
画像
穴の開け方は、盆栽で有名な山田香織さんの著書に書いてありました。
NHKの趣味の園芸のレギュラーもやってる方で、
さいたま市盆栽町在住の方ですね。

私も小さいころ、その当時は大宮市盆栽町のすぐとなり町に住んでいました。
その方の著書に写真入りで紹介されていたので、
立ち読みしたのでやり方は分かったんですが、その本はちゃんと購入しました。

使用するものは「木ねじ、かなづち、砂」です。

ポイントは、単なるくぎではなく木ねじという点と、
ポットに濡れた砂を入れて、それを砂の上に逆さまにしてから穴を開けるというものです。

この方法だと1つも失敗なしに30個以上簡単に穴開けが出来ました。
濡れた砂を入れてさらに濡れた砂の上に置くことにより、
余分な衝撃を吸収してひび割れを防ぐ効果があるようです。
木ねじにもひび割れを防ぐ効果があるみたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たくさん可愛いのが出来ましたね〜。(o^-')b

この穴の開け方早く知っていれば・・・。
私、電気ドライバーの陶器用ビット?買っちゃいました。
あんまり使った事無いし、損しました。^m^

なな
2011/03/25 18:08
わっきーさん きのうはコメントありがとうございました^^早速遊びに来ました

陶器に穴あける方法 他にも水の中に沈めて少しづつ釘で穴をあけたりもできるようですよ
圧を加えるのがポイントみたいですね

盆栽町 一度行きたいと思ってます〜
盆栽私も大好きです☆

なつ
URL
2011/03/25 19:10
>ななさんへ

私も電気ドライバー買って陶磁器に穴を開け湯としましたが、ドライバーの選択が悪かったせいか、まったく開かなくて、しまいには鉢が割れるわ、ドリルが曲がるわで使いものになりませんでした。
それ以来使うこともなくなりました。

今回のブログの文章はなんかちょっと変ですね。
わっきー
2011/03/25 22:31
>なつさんこんばんは

盆栽は豆盆栽みたいな小さい盆栽が好きなんですが、水遣りが大変ですぐに枯らしてしまいます。
1日3回ぐらいやれる人でなければ無理と言われました。
週に3回だって大変なのに、1日3回もやれる人はそうはいないでしょうね。

山田さんの本に電気ドリルを使うときは磁器用のドリルで水に入れて使うって書いてありましたが、なつさんのおっしゃるように電気ドリルを使わないでも水に沈めて少しずつ釘でやる方法もあるんですか。

昔は盆栽村と呼んでいたような気がしますが、いつの間にか最近は盆栽町と呼ぶみたいです。

盆栽園がいっぱいありますが、どこも立派な盆栽ばかりで、きっと金額もすごいんだろうなって、ちょっと気楽に盆栽園に入りにくいです。
敷居が高いというか・・・

昔は盆栽に凝ったこともありましたが、剪定とか水遣りとか難しいことが多くて、その点、多肉の方はかなり気楽に栽培できるので私にあっているようです。

多肉の他に好きなのは、ヒューケラとクリスマスローズとエキナケアとホスタです。
いずれも多年草でかなり栽培が簡単なやつばかりです。

今度リンクさせていただきますのでよろしくお願いします。
わっきー
2011/03/25 22:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
底穴の無いポットに穴をあけられます わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる