わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS iTunesすごい!〜その実力を実感

<<   作成日時 : 2016/03/15 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

手元に、「ネイティブの英語舌、英語耳に今すぐなれるCD-BOOK」という本がある。
付録にCDが付いていた。

このCDをパソコン(OSはWindows10)に挿入して、どうなるか?
なんのアプリが立ち上がるかな?

と思っていたら、直ぐにiTunesが立ち上がって、
それだけなら想定内の出来事だが、

何と!何と! 本のタイトル名と著者名、
しかも97ものトラックの全てのタイトル名、アーティスト名まで表示された。
もちろんこれは音楽ではないのでアーティスト名は会話のしている人の名前のことだ。

直ぐに全部インポートした。
アートワークは無かったので、iPhoneの「PICSPLAY PRO」という写真撮影(加工・エフェクト機能がすごい)アプリで本の表紙を撮影。

自動的にiCloudにアップロードされるので、PCにダウンロード→iTunesのアートワークに追加。
数分で全作業完了。

今までiTunesは音楽CDのインポートしか使ったことなかったけど、
まさか英会話のインポートまでサポートされているとは「驚き」と言うしかない。

インポートの際、取り込み方法の選択ボタンがあったので初めてクリックしてみた。
「通常、高音質、音声、など」(記憶曖昧)があったので、音声を選択。

iTunesは通常は音楽はPCで聽き、iPhoneは音楽では一切使用せず。
何故ならiPhoneにデータを入れると容量をかなり使うし、

じゃあiCloudから聴けば長時間聞くことになるので通信料がかなりかかる。
さらにiCloud自体の容量が小さいため音楽の保管庫には向いていない。

iCloudは音楽はもちろん写真や動画や文書の長期保存には向いていない。
あくまでもデバイス間でデータのやり取りをするための一時的保管場所だ。
そこで外で音楽を聞くときはiPod touchに取り込んで音楽専用にして使っている。

そのためiPod touchは容量節約のため、
ゲームやメール、インターネット、写真などの機能のアプリは標準で入ってたものだけで追加は一切なし。

なお、iTunesでPCに音楽をインポートすると自動的にGoogle Play Musicにアップロードされるように設定してある。
Google Playは5万曲まで総容量は無制限(1曲当たりの容量制限はあるもののこれにひかかることはまずない。)なので、非常にありがたいクラウドだ。
(Googleクラウドには容量制限があるが、これとは別なので大丈夫。)

画像




画像




画像




画像




画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iTunesすごい!〜その実力を実感 わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる