アクセスカウンタ

<<  2018年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
10の1.5乗は、どのくらいの数か?
●10の1.5乗は、どのくらいの数か? ・音楽のピタゴラス音律や平均律について調べていた時ですが・・・ やたらと指数や対数が登場します。 かなり昔に勉強したような気がするが、すっかり忘れてしまったなあ・・・ふぅ〜(ため息) ・平均律では、「ある数」を12乗すると2になり、音の周波数にその「ある数」を掛けるごとに半音上の音になり、12回でちょうどオクターブになる。その「ある数」とは? 答えは、2^1/12=1.0594・・・なのだが・・・ ・ピタゴラス音律では、360度を12の音に見立... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/30 09:49
日本とは違う海外の数のとらえ方
●数のかぞえ方は日本と海外とで同じか? 今まで私は少なくともアラビア数字を使用している国では、発音の違いを除けば、数のかぞえ方は共通だと、勝手に思い込んでいました。 例えば、「82」は日本では「80と2」と考え、それを日本語で発音する。 英語でも「80と2」でそれを英語で発音する。 他国も同様だと思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/23 11:50
選抜高校野球は所詮その程度
●偏りのあるセンバツ高校野球の出場校 第90回記念選抜高等学校野球大会が、今週の3月23日(金)から始まる。 記念大会と言うことで、例年より4校多い36校が出場校する。 36校の出場校の選考内訳は、一般枠32校、21世紀枠3校、神宮大会枠1校だ。 主催者は高野連と毎日新聞。 この大会が大きなマスコミが関与しないものなら、取り立てて考えてみることもないのだが・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/20 10:26
ネット用語・笑いの変化
●昔の顔文字はシンプルだった 日本で確認されている、最古のものはウィキペディアによると、1986年6月20日のパソコン通信(インターネット以前の通信事業者内でのローカルな通信)のアスキーネット上の、若林泰志による (^_^) という顔文字の投稿だそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/15 16:17
「こんにちは」と「こんにちわ」
●「きょうは」と「こんちには」 メールや手紙、あるいはSNSで「今日は」と書いてあったら、 それは「きょうは」なのか「こんにちは」なのか判断できない。 相手にこちらの意図がちゃんと伝わらないのでは、言葉の価値が低下する。 そこで、挨拶のつもりで書く場合は「ひらがな」で書く方がきちんと伝わる。 文章中の場合は、そこが「ひらがな」というのも抵抗感があったり、前後関係から判断できる場合が多いので、漢字で「今日は」「今日の」と書く場合が多い。この場合は、どう読もうと「today」の意味で使われ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/09 14:18
赤ふん宴会
●バカバカしいお話ですが あれは昭和の終わりごろの出来事だった。 私はある職場の幹事として、秋の旅行として仲間と共に温泉地のホテルに到着した。 入ってすぐに、フロントの赤ふんが目に入った。 なぜこんなところで売っているのだろう?と疑問に思いつつ、同時に高校時代の臨海学校のことを思い出した。 臨海学校は赤ふん着用が義務付けられていたのだ。 幹事の私は閃いた「そうだ!今夜の宴会は赤ふん着用でやろう!」 仲間にその旨を提案すると、みなすぐに乗ってきた。 職場には、私を筆頭に(だと思うの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/07 19:24
ミスタータンブリンマンの歌と歌詞が違う理由
●大学生の時から気になっていたこと ボブディランのミスタータンブリンマンの歌が歌詞カードと異なる。 レコードを聴くと、歌詞カードに書かれている「play a song for me」が何度聞いても私には「ブラッソンフォーミー」に聞こえるのだ。 レコードに付属の歌詞カード以外に、多数の楽譜やネット上でも調べたところ、歌詞カードの歌詞の間違いはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/01 09:20

<<  2018年3月のブログ記事  >> 

トップへ

わけいの多肉ブログ 2018年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる