Eで始まるデンドロビウムの原種

Eで始まるデンドロビウム

EilenBeauty.jpg
Dendrobium Eilen Beauty

デンドロビウムの原種の正名とされる1232種、異名を含めて2000種以上の種について、把握できるものすべてをまとめました。
データが大きいので、種形容名の先頭文字ごとにページを分割して、リンク形式でこのブログが構成されています。
このページは、種形容語のイニシャルがEのデンドロビウムについて書いています。


以下の表のイニシャル・クリックで種形容語のページにリンクします。
「Tp」は、デンドロビウム全体のトップにリンクします。
A B C D E F G H J K L M
N O P Q S T U V W X Y Z Tp

番号 種名 Dendrobium 説明
324 eboracense Kranzlin (J.J.Smithは、D.eboracense KranzlinはD.macfarlanei F.Mueller not Rchb.f.の異名とした。しかし両方の種を含んだ最近の異名の使い方は見あたらない。SchlechterはD.macfarlaneiとD.podagraria Kranzlinを異名に含めている。)
ニューブリテン島に分布。
* eboracense F.Mueller and kranzlin (Schlechterはこの名前をD.macfarlanei F.Muellerの記述において含めている。)
* eburneum Reichb.f. ex Bateman (D.draconis Reichb.f.と同種。)
325 echinocarpum (Schlechter) J.J.Smith (Cadetia echinocarpa Schlechter : Schlechterは原著でCadetia crenulataと記述した、しかしJ.J.SmithはこれをDendrobiumに移した。しかしD.crenulataはすでに他の種で使われていたので、J.J.SmithはD.echinocarpumの名前をあてがった。Cadetia属は再び正当な属とされたので、この植物は再びCadetia crenulataとなるかもしれない。)
ニューギニアに分布。
* ecolle J.J.Smith (現在はDiplocaulobium ecolle (J.J.Smith) Kranzlinの異名とされている。)
* egertoniae Lindley (D.amoenum Wallich ex Lindleyと同種。)
* eitapense Schlechter (D.bracteosum Rchb.f.と同種。)
326 elatum Schlechter パプアニューギニアに分布。
* elegans H.B. and K. (現在はPleurothallis elegans Lindleyと同種。)
327 elephantinum Finet ボルネオの西部に分布。
* eleutheroglossum Schlechter (D.closterium Rchb.f.と同種。)
328 ellipsophyllum Tang.& Wang. (D.revolutum as used not Lindley)
ミャンマー、タイ、ラオス、ボルネオに分布する。D.uniflorum に似るが、リップ鮮茶褐色。草丈60cm。花は1輪だけ。花径は2.5cm。セパル、ペタルは白色で反転する。リップは肉厚で下向きに曲がっている部分は、暗オレンジ色で3本の竜骨状の突起がある。花保良好。不定期(夏)咲。中高温性。
329 elmeri Ames. フィリッピンに分布。
* elobatum Rupp. (D.discolor Lindley var. discolor forma discolorと同種。)
* elongaticolle Schlechter (現在はDiplocaulobium elongaticolle (Schlechter) A.Hawkesの異名とされている。)
* elongatum (Blume) Lindley (J.J.Smithはこの種をD.cymbidioides (Blume) Lindleyの異名としているが、現在はEpigeneium cymbidioides (Blume) Summerhayesの異名とされている。Hunt & SummerhayesはEpigeneium cymbidioidesをEpigeneium elongatum (Blume) Summerhayesの異名に含めている。しかし、ComberはDemotrichum elongatum Blume [Dendrobium elongatum (Blume) Lindley] and Dendrobium elongatum Lindley var. orientale J.J.SmithをEpigeneium triflorum (Blume) Summerhayesの異名に含めている。)
* elongatum A.Cunn. (D.macropus (Endl.) Reichb.f. ex Lindley subsp. gracilicaule (F.Muell.) P.S.Greenと同種。)
(D.gracilicaule F.Muell.と同種。)
330 emarginatum J.W.Moore ソシエティ諸島に分布。
331 endertii J.J.Smith ボルネオの中央東部に分布。
* ×endocharis Rchb. f. D.heterocarpum Wallich ex LindleyとD.moniliforme (Linn.) Swartzとの人工交配種。
332 engae T.M.Reeve 1979 ラトゥーレア節のspectabileグループ。パプアニューギニアの高地のエンガ地方に因んで名づけられた。2,000-2,700mの山のノトファブスという樹上で成育する。黄色っぽい茎は50*3.3cmまでになり厚い革質の葉がある。花茎には3-18の花がつき、径約5-6cm。花保2カ月。有強甘香。栽培難、排水が悪いとだめ。
* eoum Ridley (D.cumulatum Lindleyと同種。)
333 ephemerum J.J.Smith (J.J.SmithはAngraecum album minus Rumph.とD.papilioniferum var. ephemerum J.J.Smithを含めている。)
モルッカ諸島に分布。
334 epidendropsis Krinzl. カルカリフェラ節。フィリッピン、日本、ジャワに分布。
(D.guerreroiと同種。)
* epiphedum Lindley 詳細不明種。
335 equitans Kr (ValmayorはD.batanense Ames and Quisumbingを異名に含めている。MerrillはD.equitans KranzlinはD. aporoides (Lindley)Merrillの異名としているが、それは現在Eria aporoides Lindley の異名とされている。)
フィリッピン諸島に分布。

以下の表のイニシャル・クリックで種形容語のページにリンクします。
「Tp」は、デンドロビウム全体のトップにリンクします。
A B C D E F G H J K L M
N O P Q S T U V W X Y Z Tp

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント