テキサス親父・「強奪」編

テキサス親父って知ってます?
アメリカ人の方でYouTubeで日本に関して色々情報を発信している方ですが、
まずは数ある動画のうちの1つを引用します。

●何度行っても日本に無いもの!
 それは被災地の「強奪」!

地震が続いた、多くの報道がされている。
しかし、聞こえない言葉がある
強奪」だ(LOOTING)

多くの日本人は知らない言葉だ!

アメリカで大災害が起こったらどうなるか?
「強奪」が始まる。

それは日本人には理解できないことだ。
日本では、「善行」が始まるんだ。


YouTubeのテキサス親父の動画より
これは私のノートにメモっていたものですが、掲載に当りこの動画を探しましたが、見つかりませんでした。
動画へのリンクは貼れませんが、このまま埋もれてしまうのは、とても残念なので記録としてここに残していきます。


テキサス親父って誰
日本ではもっぱら「テキサス親父」と呼ばれていますが、
アメリカのテキサス州に住む方で、トニー・マラーノ Tony Maranoさん、1949年生まれです。

現役時代はアメリカの最大手の電話会社・AT&Tに勤めていたようです。
退職後に色々な情報を発信するようになり、現在は「作家・評論家」として知られています。

YouTube上では、「Texas Daddy」、「Daddy」、「Oyaji」、「Texas Oyaji」も通用しています。
「Oyaji」は日本語の「親父」ですが本人もお気に入りのようです。

TexasOyaji.JPG
このテキサス親父の画像は、本日(2020/01/16)別の動画からキャプチャーしたものです。動画へはリンクしていません。

動画では英語で話されていますが、恐らく日本の有志の方が日本語字幕を付けて支援されているようです。

YouTubeには大量の日本に関する(応援する)動画がアップされていますので、みなさんにもぜひ覗いてみていただければと思います。
もちろん、日本以外に関する話題もあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 65

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • ポジティブオーラ

    確かに災害時に力ずくで奪うようなことは、
    あまり聞きませんが、窃盗は多いようです。
    阪神大震災時にも、店舗などの商品が盗まれたと
    いう話は聞きますし、屋外に出していた電化製品が
    無くなったということもありましたが、被災者どうしで
    助け合ったことなども思い出されます。
    ボランティアの人達の力も大きかったです。
    私も多くの人達から励まされたことを思い出しました。
    2020年01月17日 09:27
  • フラバーバ

    ポジティブオーラ さんが おっしゃっているように
    強奪 という事は あまりないようですが 泥棒に入られる
    という事は ありますね。
    このまま行くと 根こそぎ 持って行ってしまうという事が
    当たり前になるのでは、、、と心配します。
    平和な日本を 守りたいですね。
    2020年01月17日 10:24
  • わけい

    ポジティブさんへ
    コメントどうもありがとうございます。
    しばらく前にコメントを書いていて、かなり進んだところで、珍しくフリーズしてしまいました。しばらく待っていましたが、復旧しそうもないのでリセットしたところです。(気を取り戻して書きます)

    ポジティブさんは大震災をじかに経験されたと思いますが、生きた心地がしないくらいの恐怖だったと思います。
    テキサス親父さんはアメリカの新聞・TVを見ています。したがって知り得る情報はそこで報道されたことなので、きっと「窃盗」のことは触れられていなかったということだと思います。
    しかし「善意」に関しては触れられていた。そういった光景は海外では一般的ではないからだと思います。
    日本はそういった国だということを、日本人ではなくアメリカ人の方が世界に情報発信してくれているので、その点にとてもありがたく私は感謝しています。
    身近で体験しているポジティブさんからすると、テキサス親父さんが知り得ない情報もたくさんあると思いますが、それらは海外のニュースにならなかったと考えていいと思います。
    「大震災と小さな地震」ぐらいの差があるのが、「強奪と窃盗」ともいえそうです。大震災に比べると取るに足らないニュースにならない情報なのかもしれませんね。
    記憶としては、窃盗のことより、ポジティブさんが思い出した「ボランティアの人達の力や多くの人達から励まされた」ことがとても大切だと感じます。
    2020年01月17日 11:57
  • わけい

    フラバーバさんへ
    コメントどうもありがとうございます。
    ポジティブさんへの返信コメントに書きましたので、重複する部分は避けたさせていただきます。
    世界と日本は歴史文化が異なりますので、日本に誇りを持ち続ける限りは海外と同じにはならない、つまり、フラバーバさんが心配するような方向にはならないと思います。
    2020年01月17日 12:06
  • tor

    こんばんは。
    日本の応援団長さんですね。
    阪神淡路大震災を経験されたポジティブオーラさんも
    コメントされていましたが
    熊本地震の時も多くの善意があるなかで
    盗難や詐欺も多く発生しています。
    ちょっと悲しくなりますが。

    こうして日本の良いイメージを発信してくれるって
    嬉しいですね。

    脱線しますが
    阪神淡路大震災から25年ですね。
    2020年01月17日 19:49
  • わけい

    torさんへ
    コメントどうもありがとうございます。
    そうなんですね、応援団長さんみたいなもんですが、ちょっと格上げして応援会長さんにしようかな。
    日本在住の外国人の方が日本の応援団長をやっておられるのは結構おられますが、テキサス在住の方からの応援はとても重いものだと思います。
    torさんも熊本地震を身近に経験されたと思いますが、地震は本当に怖いですね。
    地震は地球が生きている証のようなものなので、世界から地震がなくなるのは地球が死をまじかにしたときかもしれません。
    ですので、これからも怖い地震と付き合っていくしかなさそうです。

    地震の際に盗難があるのは、盗難されるようなものが残ったということでそれだけ大丈夫だったということですね。
    これがもっとひどいと、盗みたくても持っていくものが何もないし、そもそもその場所に行けないし盗人が生き残っていないかもしれません。
    少しぐらいの盗難があるのが丁度いいともいえます。

    あ~25年前の今日が、阪神の大震災だったんですね。
    2020年01月17日 21:05