ビートルズがカバーした曲「Rock'n' Roll Music」

Beatles0033.jpg
画像は、わけいの思い出のビートルズラベルより



オリジナル・チャックベリーのロックンロールミュージック

ロックンロールミュージック(Rock'n' Roll Music)は、1957年にリリースされたチャック・ベリー(Chuck Berry)の楽曲です。

Chuck Berry/Rock'n' Roll Music




ビートルズカバーのロックンロールミュージック

ロックンロールミュージックは、ビートルズもカバーしました。
1964年12月4日に発売の4枚目の公式オリジナル・アルバム「ビートルズ・フォー・セール(ビートルズ '65)」に収録されています。
ボーカルはジョンレノンです。

 この曲は、1966年の日本公演では全11曲中の1曲目に演奏されました。

The Beatls/Rock And Roll Music (Remastered 2009)


後に、ビーチ・ボーイズはじめ多くのミュージシャンがカバーしています。



曲頭の倚音が出せないと歌えない

ビートルズの曲には「倚音いおん」で始まる曲がとても多いです。
「倚音」を使っているのはビートルズだけじゃないですが、「経過音」や「刺しゅう音」よりも難しいと思います。

小節の途中の音は非和声音でも誰でも普通に歌えますが、小節の冒頭、特に曲の始まりの非和声音の倚音は音がとりにくいです。

 今回紹介したRock'n' Roll Musicは、キーAで「ファ・ド・ソに#」が付きますが、曲の始まりは、「♮ソ」で、「#ソ」でないのです。


用語の説明
倚音 特に曲の冒頭が、非和声音から和声音に進行する際の非和声音のこと。

例:ビートルズのイエスタデイは、倚音から始まる。曲の始まりの和声音がG(ソシレ)だがメロディは「ラソソ」。最初の「ラ」の音が倚音。
この応用・変形が係留音(説明略)

経過音 和声音から別の和声音への進行の際に、間に入る非和声音のこと。

刺しゅう音 和声音から非和声音に進行し元の和声音に戻るとき、その非和声音のこと。
この応用・変形が先取音や逸音(説明略)

和声音 コードトーン。和音の構成音のこと。
非和声音 ノンコードトーン。和音の構成音以外のすべての音のこと。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 95

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • トトパパ

    こんにちは

    チャックベリーのいいですよね〜。
    ビートルズのも知ってます。
    どちらもいいですね。
    2020年06月23日 11:06
  • わけい

    トトパパさんへ
    コメントどうもありがとうございます。

    ロックンロールの別名はチャックベリーとジョンレノンが言ってましたが、そのぐらいジョンはチャックベリーの曲をよく歌ってたそうです。
    おっしゃるとおり、どちらもいいですね。
    2020年06月23日 12:13
  • winga

    おはようございます。
    チャックベリーさんって、右から出てきたと思ったら、左にはけちゃうおじさんですよね。
    ロックンロール♪
    ビートルズは大好きです。
    出だしの食いつく音が取りずらいのは昔からありますよね。
    私は覚えてしますことにしています♪
    おっしゃる経過音なら、流れなどでゲットしやすいですが。

    新鮮だったビートルズの音楽。
    中学の時の音楽の先生が「天才だ!」「天才だ!」と言ってました。

    アウフタクトで取りづらい音もありますが、接続詞的解釈でこなしていまぁす♪

    今日も、わけいさん、素敵な一日を。
    2020年06月24日 08:34
  • わけい

    wingaさんへ こんにちわ!
    コメントどうもありがとうございます。
    そうです、チャックベリーはステージ上で変わったパフォーマンスを披露する元祖であり、別名「ロックンロール」(ジョンがそう決めた)とのこと。

    この曲に限りませんが、伴奏が「ドミソ」の和音で始まっているのに、「ラ」とか「#ソ」の音を連続で歌うってのは、とても難しい気がします。
    いくら事前に音を出して覚えていても、「ドミソ」のコードを聞いた瞬間に影響されて音程が狂ってしまいます。
    wingaさんのようにこなせればいいなと思います。
    2020年06月24日 11:12