いよいよ夏も8月ですね

wakei05.jpg
画像は、わけいのコラージュより

※ボヤキ:この記事は、昨日8/1に投稿するはずでしたが、出かける用事があって、うっかり保存せずに閉じてしまいました。
・・・半分が消えてしまいました。
気を取り直して、残りの半分を書きましたが、ほぼ全面的に書き直しました。
書き変えろ!ということだったようですね、結果的には昨日投稿しなくてよかったと思います。


いよいよ夏も8月ですね


※この画像のメガネは、画像とは別なんです。画面を広げたり狭めたりすると確認できます。



日なたの読書はNG、屋外での読書は避けましょう!
本は地色が白いので、光を反射しやすいです。
日差しの強い場所の光ほど紫外線を沢山含んでいます。

目の虹彩のメラニン色素が紫外線を吸収して和らげますが、それでも影響は大きいです。
白内障の原因になります。

・同じ日本でも南の方が紫外線が多く、沖縄は北海道の1.5倍程度多いです。

・特に北欧系の青い目の人は虹彩のメラニン量・密度がかなり少ないので、日本人が丁度よい明るさは眩しく感じるはずです。
なお、目の色の違いは基本的にはメラニンの量とレイリー散乱の程度により、「茶褐色~その間の色~青」になります。虹彩自体に緑色や青の色素があるわけではありません。


環境による明るさの違い
屋外・日陰・季節・時間帯・場所などの環境によって明るさはかなり変化します
変化が大きいので、以下は目安の一例です。
 ・室内 300ルクス
 ・窓際 800ルクス(晴れた日中の南窓から1m内側 3,000~5,000ルクス)
 ・曇り空 5,000ルクス
 ・日中の木陰の影の輪郭線から1m内側 10,000ルクス
 ・晴れた日中の直射光 100,000ルクス



読書に適した明るさは、500ルクス以上
ちなみに、日本工業規格の照明基準総則のごく一部を抜粋すると・・・
・事務所の事務室 750ルクス
・事務所の会議室 500ルクス
・学校の図書閲覧室 500ルクス
・学校の教室 300ルクス
・学校の電子計算機室 500ルクス

※加齢に伴い、網膜に到達する光の量は減少していくため、高齢者の作業には若年者よりも高い照度が必要、とQ&Aに書かれていますので、上記の表の数値は最低基準と解釈していいと思います。

現実には、いちいち明るさを測ることは出来ませんので、暗すぎたり明る過ぎたりはよくないので、屋外の読書はNG、室内では照明を付けるといった認識になりそうです。
紙色や文字サイズで見やすさや疲労度合いが異なりますので、適宜照明の明るさの調整も必要ですね。



読書の際の注意事項
目のピント合わせは、毛様体筋と毛様小帯が連動して水晶体を引っ張ったり緩めたりして厚さを調節して、ピント合をします。

遠くを見るときは「毛様体筋が弛緩&毛様小帯が緊張」し水晶体を薄くし、近くを見るときは「毛様体筋が収縮&毛様小帯が弛緩」して水晶体を厚くしてピントを合わせます。

パソコンや読書は、近くをじっと長時間見るので、毛様体筋はずっと緊張状態が続き、目の筋肉疲労を起こします。
また、老化により水晶体が自体が硬くなり、毛様体筋によるピント調節力も衰え、近くが見えにくくなります。

※老眼は、ピントを結ぶ位置が網膜の奥側になるので、ピント位置が手前に来るよう凸レンズで補正します。
老眼は、最初のうちはどんどん進みますが、毛様体筋の機能が衰え水晶体の厚さが最大になるとそれ以上は進めません。

老眼の方は、無理せずにメガネを使う必要があります。
がまんしていると、老眼に眼精疲労が重なります。

目に入る光の調整は、瞳孔を小さくする瞳孔括約筋と瞳孔を大きくする瞳孔散大筋の2つの筋肉が瞳孔の開き具合を調整し、光量の調整をします。
暗い所での読書は、光が少ない分、瞳孔が開きます。そのため瞳孔散大筋を使い続けるために疲労する。
また、暗いところでは少ない光量をカバーするため必然的に本との距離が狭まる。

いくら適正な明るさでも、休憩は必須です。

これらの状態が長時間続くと、目の疲れだけでなく肩や頭痛の原因になります。


これらを考慮すると・・・
・屋外の読書はNG、室内では照明を付ける
・本との距離を最大限あける
・休憩して、目の筋肉を休ませる
・老眼の方は、無理せずにメガネを使う



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 130

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • tor

    かなり前の話ですが
    同級生が老眼になったと言っていて笑っていたのですが。
    体力的にも見た目も実年齢より若いと思ってましたから(笑)
    ところが
    仕事でパソコンを使っていると肩こりがひどくなり
    病院へ行ったら老眼でした。
    年齢相応といったところですね。
    体は正直でした。
    2020年08月02日 17:37
  • わけい

    torさんへ
    コメントどうもありがとうございます。

    私は60代後半から老眼になりました。
    老眼は近眼より不便さを感じます。
    今は免許書の(近眼の)眼鏡使用が消えました。←唯一、これだけは有難いです。

    「同級生が老眼に・・・」は40歳を過ぎてからですか。
    それなら、結構多いようです。

    何といっても、メガネのお世話にならないのが一番ですね。
    2020年08月02日 20:34
  • トトパパ

    こんばんは

    記事が消えるとショックですよね。。。
    私、結構鳥目なんですよね。
    暗いとめっちゃ見えないです。。。
    2020年08月02日 22:58
  • わけい

    トトパパさんへ
    コメントどうもありがとうございます。

    子供のころ、ビタミンが不足すると「〇〇」になると習いましたが、ビタミンAが不足すると「暗い場所で周りが見えづらい」(夜盲症、鳥目)っていいますね。

    視細胞が光の情報を脳に伝える際にビタミンA(から作られたレチナール)が必要なので、その辺り、もしかして関係があるのかな、と思いました。

    栄養を考えなければ・・・、暗くなったら照明でカバーするかor目をあまり使わない音楽鑑賞・お風呂でゆったり・家族との会話などor無理せず早く寝るか、・・・きっと、体の指示が、暗くなったら目を休めろってことだと思います。
    私は老眼で明るくても見えにくいですが、不便ですね。
    2020年08月03日 09:02
  • ゆの

    わけい様
    こんにちは♪
    素敵なコラージュですね(^^)
    レースが夏らしく涼しげ
    文字を読むときは明るさが必要ですが
    なぜか部屋はちょっぴり暗いほうが落ち着きます~
    最近、目が陽の光をちょっと苦手になっています
    サングラス・・・かけようかと考えたり
    2020年08月03日 12:50
  • わけい

    ゆのさんへ
    コメントどうもありがとうございます。

    コラージュ、ありがとうございます。
    ちょっとお時間を頂くと・・・左上の「wakei Garden」の文字はディズニー風の書体です。真ん中の「Michelle・・・」はビートルズのミッシェルの歌詞の一部です。レースと花はデザインブックのデータから。レースの後ろの本のページはとても古いフランス語の本をコーヒーで染めました。

    私も外では非常に眩しさを感じるようになりました。
    きっと、瞳孔の開き具合を変えて光の量を調整する機能が衰えたのかなと思います。(カメラに例えると、露出の調整装置の反応が悪くなり、開きっぱなしに近い状態)
    外出時のサングラスはとてもいいと思います。
    2020年08月03日 14:41
  • フラバーバ

    目が見えなくなる。 私は 是が 一番怖いです。
    老眼は 勿論ですが 10年ぐらい年2回 黄斑前膜の
    経過観察で眼科に 通いましたが 今年は ずっと進行もしていないし これからは年一回 検査に来るだけでよい と言われました。それに 白内障も 年齢の割に進んでいないと
    いわれ 暫くは 眼科通いもしなくて済みます。
    老眼は勿論 長いお付き合いです。
    今の状態が ずっと続くよう 気を付けていきたいと
    思っています。目は 大切にしないと いけないですね。
    2020年08月03日 17:20
  • ゆの

    わけい様

    ディズニーの書体みたい、と
    思いました(*^ω^*)
    2020年08月03日 18:37
  • わけい

    フラバーバさんへ
    コメントどうもありがとうございます。

    ホント、(多少の不便はあっても)ちゃんと見える目は有難いですね。
    現状の状態は仕方がないと諦められても、悪化するのは何としても避けたいですね。
    2020年08月03日 20:56
  • わけい

    ゆのさんへ
    2度目のコメントどうもありがとうございます。

    ディズニーって気づいていたのですね。
    ありがとうございます。
    この特徴ある書体って可愛らしいですね。
    日本語は使えないのが残念です。
    2020年08月03日 21:02