松たか子さんが各国のエルサ役と熱唱

Jill WellingtonによるPixabayからの画像 松たか子さんが、第92回アカデミー賞の授賞式で「アナと雪の女王2」の楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を歌唱したそうです。 アカデミー賞授賞式で松たか子が「アナ雪2」主題歌を歌った 松たか子がアカデミー賞授賞式で「アナ雪2」主題歌を熱唱 日本人初 …

続きを読む

新型コロナウイルスの2/1時点の状況(2/2・16更新)

1 1/30のニュース記事 ※この記事は、2020/02/02朝の時点の情報を追加しています。 2020/1/30のネット上のニュース記事に次のような記事が掲載されていました。 新型コロナウイルスの感染が急拡大。1/29現在、中国国内の患者数は5,974人。132人が死亡。 これを受けて、東大の医学博士が次のようなコメントをしていましたが、内容にとても違和感があり気になりました…

続きを読む

テキサス親父・「爪楊枝」編

1 NHKで紹介された爪楊枝の意外な使い方 本日(01/28)のNHK「あさイチ」を見てたら、内容は爪楊枝の色々な使い方の紹介でした。 なるほど、色々な使い方があるもんだなと思いました。 番組のすべては見ていませんが、次のような使い方でした。 ① 刺激~顔などを刺激してマッサージ ② 描く~ネイルなどに細い線で描く ③ 鮮度~結球野菜(レタス、白菜…

続きを読む

除夜の鐘とピタゴラス

1 除夜の鐘は108回 毎年、大晦日(12月31日)の深夜0時をはさんで除夜の鐘がつかれまね。 といっても、私は回数を数えたことが1度もないのですが、108回つかれるとのことです。 なぜ108回なのかについては、諸説ありますが、一応以下に列挙しておきます。 ■除夜の鐘の108回の理由 ① 六根ろっこん説 6つの感覚×3つの良し悪し×2つの感情×3つの時=108 ② 十纏じってん九…

続きを読む

心のAIプログラムのアップデートを忘れずに

人生が上手く行っていないように思える時期は誰にでもある。しかし、あまりにもひんぱんにそういう経験をするなら、・・・ (以下略)上手く行っている人の考え方(完全版)ジェリー・ミンチントン著 P171「69 心の持ち方を変える」 この本の引用部分のページを読んでいて、インスピレーションしたことを書きたいと思います。 「上手く行っている人の考え方」で気づいたこと 「上手く行っていな…

続きを読む

西暦から暗算で干支を知る方法

今年も早12月になり、時の流れの速さを実感するようになりました。 12月と言えば、年賀状の用意ですね。 来年は、「子」か・・・。 ところで、西暦の干支の関係はどうなっているのか、ふと疑問に感じました。 1 今年は何年? 分かりやすく書かれた数式関係の本に、西暦からの干支の計算方法が書かれていました。 (西暦+9)÷12 のあまりの番号がその年の干支。割りきれたら1…

続きを読む

醤油とソースの食文化の違い

えっ!天ぷらに醤油かけるの?と言われた 学生時代に友人と一緒に学食(大学内の食堂)で天ぷらを食べたときのことでした。 私はいつも通りに醤油をかけたのですが・・・ 隣の席の友人が言った「えっ!それ醤油だよ、醤油かけるの?」 その友人は、天ぷらに醤油をかけるなんて信じられないと、とても驚いた様子でした。 逆に私も同じように驚きました。 その友人は何と! ソースで天ぷらを食べたので…

続きを読む

ブログに使用する画像と解像度の話

1 解像度には2つの意味がある ブログに使う画像についてのお話をしようと思います。 その際に、知っておかなければならない言葉があります。 「解像度」です。 この言葉は、聞いたことがないという人はいないと思いますが、 理解の程度は様々だと思います。 ①プリンターや写真など印刷で使用する「解像度」 ②PCやTVやスマホなどのモニターで使用する「解像度」 ①と②の2種類…

続きを読む

アインシュタインの言葉・宗教に関連するもの

「アインシュタインの言葉」より 「アインシュタインの言葉」(訳:弓場隆)に190のアインシュタインが残した様々な発言が紹介されています。 科学者が宗教に関してどのように考えているのか、少し関心があったので、たまたま手元にあった本から抜粋してみました。 宗教に関して少しでも触れたと思われるものを取り上げたつもりですが、見落としたものがあるかも知れませんし、逆にあまり関係がないのも入っているか…

続きを読む

平成から令和に・これまでの元号を顧みる(3)

明治以降の正確な改元日 明治は、元年から45年までということは、分かっていますが、 「月日」まで正確には、なかなか分かりません。 明治以降の改元の年月日を見てみましょう。 ①明治 1968年9月8日~1912年7月30日 ②大正 1912年7月30日~1926年12月25日 ③昭和 1926年12月25日~1989年1月7日 ④平成 1989年1月8日~2019年4月30日 …

続きを読む

これまでの元号を顧みる(2)頭文字

●元号の頭文字だけを見ると よく書類で年月日を記入する際に、「平・昭・大・明」の該当箇所を「〇」で囲ったり、コンピュータ処理で「H・S・T・M」で表記されたりしていることがあります。 実生活上は、元号の頭文字やそのイニシャルが重要になってきます。 そこで、元号の頭文字の使用頻度を調べました。 10回以上使用された10種の漢字は ①天 26回、 ②元 16、 ③永、文 15、 ⑤寛 …

続きを読む

これまでの元号を顧みると

●平成の元号も4カ月となりました。 645年に日本初めての元号「大化」が制定されてから、平成までの間に247の元号があった。 そのすべての元号について調べてみました。 ●元号の数は247、使用された漢字の延べ数は504 基本的には元号は漢字2文字から成るので247×2=494となりますが、 奈良時代には漢字4文字の元号が5つあったので、5×2=10を加えて、 494+10…

続きを読む

進む地域間協定

●TPPが発効 米国を除く日本など11カ国が参加するTPP・環太平洋パートナーシップ協定(参加11カ国の新協定・TPP11とも言う)が2018/12/30日発効した。 これで、アジア太平洋地域に域内人口5億人超の巨大な経済連携協定圏が誕生したことになる。(世界人口の6.7%) GDP(名目)で見ると、9,656,066百万ドルで、世界の12%を占めることになる。 ●とりあえず…

続きを読む

豊洲の初セリで、マグロが3億3360万円!

●豊洲の新年の初競り 「え~っ! 3億3360万円・・・」 2019年の豊洲市場初となる記念すべき新年の初セリが5日にありました。 驚いたことに、青森県大間港で水揚げされた本マグロ278kgが、3億3360万円で競り落とされた。 ●「すしざんまい」運営の喜代村が落札 競り落とした方は、大手のすしチェーンの「すしざんまい」を運営する喜代村。 このお店、例年の行事のごとく最高…

続きを読む

「々」は何と読む

●「々」の入力に苦労していた 「々」という文字、入力する際にうまく表示されれば問題はないのですが、そうでないときには、読み方が分からないので、入力するたびに「佐々木」と入力して「佐」と「木」の文字を削除したりして苦労する。 辞書登録すればいいのだが、その読みが分からないので、適当に登録するといざ使おうとしたときに思い出せない。 ・・・と、長い間、「々」は嫌な文字だった。 ●本にも書か…

続きを読む

今年は栞寿の年

●長寿を祝う賀寿は数々あるが・・ 100歳以下の賀寿で有名なところでは、「還暦61歳(満60歳)、古希70歳、喜寿77歳、傘寿80歳、米寿88歳、卒寿90歳、白寿99歳、紀寿・百寿100歳」がありますが、これらは超有名なので説明は省略します。 ●賀寿は還暦から 最初の賀寿は、還暦から始まる。 賀寿は、昔から数え年の誕生日に祝うものだが、最近では満年齢で祝う人も増えた。 それは、どち…

続きを読む

パズドラのアップデートとWi-Fiの話

●本来なら・・・ 本当は、今日は「完全音程と長・短音程を考える(第2回)」のはずだったのですが、 一応書きましたが、何度も読み返すと、色々修正した方がいいと、思う点が何か所かあって、そうこうしているうちに、さらに疑問点が出来て、とりあえず休憩中です。 そこで、息抜きに全く別の話題です。 ●さあ!パズドラをやろうと、画面を開くと・・・ 「新しいバージョンがあります。App Sto…

続きを読む

台風について

今年の台風は 2018/10/03時点で気象庁の情報では、大型で非常に強い台風第25号は、3日9時には、沖縄の南にあって、1時間におよそ20キロの速さで北西へ進んでいます。 中心の気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルで、中心から半径150キロ以内では、風速25メートル以上の暴風となっています。とのことです。 イメージ的には、今年は台風…

続きを読む

「猫」が付く言葉の考察

●沢山ある「猫」が付く言葉 「猫」が付く言葉・・・今、思いつくままにその言葉を列挙すると・・・ 猫なで声、猫に小判、猫の手を借りる、猫灰だらけ、猫ふんじゃった、猫まんま、猫かぶり、ネコババ・・・ 取り敢えず、このような言葉が思い当たった。 どの言葉も概ねネガティブなイメージがする言葉だ。 でも、ペットとして飼っている人が多い中で、「猫」が本当にそんなイメージしかないのなら、飼う人は少な…

続きを読む

いつも見ていた花は、ムクゲだった

●毎日の散歩コースでいつも見る花 毎日、犬の散歩で通る緑道に多く植えてある花木で、たくさん花が咲いているのですが、名前が分からず気になっていました。 ネットでその花の名前を調べてみました。 手掛かりとして、何となくフヨウに近い植物かと思い、「フヨウ」で検索して調べてみた。 やっとのことで、八重の「ムクゲ」だということが分かりました。 調べる段階で、関連して色々な収穫がありました。 …

続きを読む

選抜高校野球は所詮その程度

●偏りのあるセンバツ高校野球の出場校 第90回記念選抜高等学校野球大会が、今週の3月23日(金)から始まる。 記念大会と言うことで、例年より4校多い36校が出場校する。 36校の出場校の選考内訳は、一般枠32校、21世紀枠3校、神宮大会枠1校だ。 主催者は高野連と毎日新聞。 この大会が大きなマスコミが関与しないものなら、取り立てて考えてみることもないのだが・・・ 出場者校のリスト…

続きを読む

四色問題「くろ・あか・しろ・あお」は特別な色

●色の名前は無数にある 私の色鉛筆(滅多に使わないですが120色ぐらいある)を、無作為に10本ぐらい手に取ってみた。 その色鉛筆に書かれている色名は、・・・あっこりゃダメだ!英語で書かれている。 確か購入時のカタログには、和名で書かれていたはず・・・と思いネットで検索してみると・・・ 見つかりました。 カタログに書かれている色名は、最初の10色が「薄紅、珊瑚色、桜貝、水仙、若葵色、薄浅…

続きを読む

実は自分を裏側から見ている

●先日、古い写真のフィルムをスキャンしてデジタルデータ化した。 その際に、PCで画像を表示すると、文字が逆さまになっている写真がいくつかあることに気づいた。 フィルムの表と裏を間違えてスキャンしたようだ。 と言うことは、そのフィルムは6コマが繋がっているので、少なくともその写真の前後の6枚も逆さまと言うことになる。 ●しかしながら、文字が写っていない写真は、それだけを見てもそれが逆…

続きを読む

ひまわりの日

●7月の記録的な豪雨で九州地域をはじめ、多くの地域で大きな被害が出ました。 統計を取り始めてから最高を記録したところもあるようで、心痛む思いです。 私の住む地域の埼玉では、幸いにも6月~7月はカラ梅雨でした。 私にとっては、こんな少雨の梅雨の時期を経験した記憶がありません。 ひょっとして、こちらでは今年は「梅雨」が無かったのでは?と思います。 ●さて、本日7月14日は、「ひ…

続きを読む

「前」という漢字の正反対の使われ方

●昨年11月に、友人のK君からのメールに次のように書かれていた。 最近気がついたのは「前」ということば。 「前向きに生きろ」とか「もっと前をみて」というときの「前」は「先」とか「未来」の意味だけど「いつまでも前にこだわっているな」とか「前の仕事はなに?」というときの「前」は「後ろ」か「過去」の意味になる。 同じことばが文脈によって正反対の意味になってしまう「前」って? (以上、メール…

続きを読む

カウラさんという女性のネット上の対応に感動

●昨日のテレビ番組で、シーク教と言うのを聞き、 一体何処のどんな宗教?と思い、ネットで調べていると、これに関連して気になるページを見つけ、読んでみた。 そして、ものすごく感動した! ●感動した記事が書いてあったページは、 本当の美しさは内面から「女性の美学」掲載日:2013.01.11 というところで、見つけました。 4年前の古い記事ですが、とても参考になるので引用し…

続きを読む

築地の初セリ えっ~ クロマグロ7,420万円も!

●2017年ももう1週間経ちました。 早いものですね。 ●2017年の築地の初セリが5日にありました。 ニュースで話題になったのが、青森県大間港で水揚げされたクロマグロ212kgが7,420万円で競り落とされたこと。 ●つい、こんなに出して採算があるの?って考えてしまいました。 競り落とした方は、大手のすしチェーンのイニシャルが”S”店の方。 このお店、2012年から6年連続…

続きを読む

極悪人キャラで売り出し中の佐藤優氏

今年になってから、長年たまった書類、資料、書籍・雑誌などの紙データを、 デジタル化して多くを処分した。 断捨離の一環のひとつとして取り組んでいる。 その作業の中で、高校の同窓会だよりをPDFファイルにしていた時のことだ。 寄稿された記事(2011年4月発行)に、ものすごく悪そうな顔写真が目に止まった。 寄稿者の名前は、すぐに忘れたが、顔写真と寄稿内容だけはよく覚えていた。 …

続きを読む

難しい選択肢の電力自由化

analogicusによるPixabayからの画像 4月から電力自由化 食品や電気製品や文房具なら比較して選べます。 電力についても(2016年)4月からの自由化になりますが、 まったく同じ電気なので、商品である電気自体は全く同じなので比較のしようがないです。 そこで、比較するための違いは、「料金体系」とのことのようです。 比較サイトを参考にして、調べてみました…

続きを読む

iTunesすごい!~その実力を実感

手元に、「ネイティブの英語舌、英語耳に今すぐなれるCD-BOOK」という本がある。 付録にCDが付いていた。 このCDをパソコン(OSはWindows10)に挿入して、どうなるか? なんのアプリが立ち上がるかな? と思っていたら、直ぐにiTunesが立ち上がって、 それだけなら想定内の出来事だが、 何と!何と! 本のタイトル名と著者名、 しかも97ものトラックの全てのタ…

続きを読む