わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS エケベリア・パリダを前と同じ業者から購入したのに全くのタイプ違いでガッカリ

<<   作成日時 : 2009/12/11 21:18   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


最近いやに雨の日が多いような気がします。
外に出している植え替えたいサボテンがありますが、
休日前に必ずの様に雨が降って、
用土が濡れているので植え替えが出来ずにいます。
やっぱし植え替えは用土が乾いていた方がやりやすいですね。


さて、エケベリア・パリダです。
このパリダはうちにやって来たのは結構古いんですが、
増えもせず、枯れもせずで、結構長いおつきあいです。
画像
Echeveria pallida



葉がチューリップの花のように上を向いていて、
カッコいいです。
画像
Echeveria pallida



株元には新芽が毎年の様に出ますが、
育った試しがありません。
いつの間にか消えてしまいます。
画像
Echeveria pallida



そこで最近前に購入した同じ業者にもうひと株注文したのですが、
やって来たのは、古い株とはかなりタイプが違うようで、
葉がやけに長くてまとまりが無くて、ちょっとがっかりです。
画像
Echeveria pallida



おまけに中央部は虫に食われて余計にひどくなっています。
これホントにパリダなの?
画像
Echeveria pallida


よろしかったらポチっとお願いします。
↓↓
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
パリダとパリダプリンスって違うのかしら?
そんな風にちょっと思いました。
新しいほうのは葉が長くて明らかに別物の
様な気がするけど何を基準に本物か偽者か
もう分りません。もしかすると全部偽者か
もね〜。。><
じんじゃ☆
2009/12/11 21:34
交配を繰り返しているうちに、どんどん雑種化していってるのかもしれないし、育った環境によって、色も形も全然別物に変身したりするしね。

原種がある種類なら、まだ区別できるけど、園芸種ならなにがなんだかわからないかもですね。
CACTUSFEEL
URL
2009/12/11 23:44
>じんじゃ☆さんへ

パリダプリンス知らなかったので、いくつか検索してみましたがみんなかっこいいですね。丸っこくて赤い縁取りがあって、これだったらいいけど、うちのはこんなにカッコよくないみたい。
非常に無様なかっこです。処分したいくらい。
わっきー
2009/12/13 00:27
>CACTUSFEELさんへ

パリダが原種か園芸種か調べてみましたら、原種でした。和名がいかにも園芸種っぽい名前が付いていました。(霜の鶴←聞いたことが無い)

あとから購入した方は、多肉と言うより野菜みたいな感じになりました。キャベダ(キャベツだ!をパリダ風にもじって付けました。)なので何かの血が混じっているのかもしれませんね。
また買い直したいと思っています。今度はちゃんとしたのを。
わっきー
2009/12/13 00:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エケベリア・パリダを前と同じ業者から購入したのに全くのタイプ違いでガッカリ わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる