わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜ横綱が変化しちゃいけないの?

<<   作成日時 : 2016/03/28 23:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大相撲の千秋楽で白鵬が変化して勝ったことを、昨日のテレビ解説の北の富士と舞の海が批判する内容の発言をしていた。
今日は民放ラジオでトリゴエとかオオサワという人が、同じ様な発言をしていた。

変化も1つの技のうちで、技に順位など無い。
使っていけない技ならちゃんと禁止すべきだ。

何を根拠に変化技を横綱らしく無いなどと批判するのか?
それは偏見で凝り固まった先入観から物事を判断しているとしか言いようがない。

ラジオでは、「若い人たちが見ている」のに、とか言ってたけど、
そういう人たちの考え方からすると、

いま甲子園でやっている高校野球で、ヒットで出塁するとすぐバントするのは、
これも真っ向から勝負しない若者らしくない作戦と言うことになるのかな?

一塁が空いているから強打者を敬遠のファーボールにするのも若者らしくない卑怯な手という事かな?

横綱は、状況に合わせて、色々な技が使えるからこそ横綱である所以だ。

何人かの力士に、一つの得意技だけしかなく、その技が使えた時は勝てるが、その技が出せないと負けるのでは余りにも情けない話だ。

年々大相撲の人気が高まって来たが、それは白鵬が頑張ってくれて、その結果として様々な記録を塗り替えてくれたのが、最も大きな要因であることを忘れてはいけない。

だいたい「技のデパート」と言われ、あらゆる技を使ってきた舞の海が発言する内容ではない。


アインシュタインが、「常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう」と言ったらしいが、今回のテレビやラジオでの解説者やアナウンサーの発言は正に「偏見のコレクション」から発せられたものと言えよう。

日本人力士より日本人らしく頑張っている白鵬、そんなイジメ発言にめげず頑張れ!


さて、本日紹介する空き缶リサイクル用のラベルは、引き続きサインプレート風のアメリカンなものだ。

画像




画像




画像




画像




画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なぜ横綱が変化しちゃいけないの? わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる