わけいの多肉とライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 選抜高校野球は所詮その程度

<<   作成日時 : 2018/03/20 10:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

●偏りのあるセンバツ高校野球の出場校
第90回記念選抜高等学校野球大会が、今週の3月23日(金)から始まる。
記念大会と言うことで、例年より4校多い36校が出場校する。
36校の出場校の選考内訳は、一般枠32校、21世紀枠3校、神宮大会枠1校だ。
主催者は高野連と毎日新聞。
この大会が大きなマスコミが関与しないものなら、取り立てて考えてみることもないのだが・・・

出場者校のリストを見ると、複数校が出場している県が5県もある。
神奈川県、石川県、滋賀県、高知県、宮崎県の5県だ。
もうこの辺りからして、理解できない。
このうち滋賀県については何と! 3校が出場している。
複数出場校都道府県には、東京都や大阪府は含まれていない。
滋賀県の3校は、全く信じられない話だ。(これは、滋賀でなく群馬や埼玉などであったとしても同じだ。)
月の周りを地球が回り始めたような話だ。

※今回は、批判と抗議の意味を込めて、ちょっときつい論調で書くこととしました。
行き過ぎた表現になるか、そうでもなく終わるか分かりませんが・・・

●21世紀枠って?
2001年から21世紀枠が出来た。この趣旨は理解できるが、現実にこの枠に選ばれている学校の地域を見ると、理解できない偏りに気づく。

2001-2018年の出場校数を地域別でカウントすると・・・
多い地域は、@10校の東北地域、A8校の四国地域、B7校の近畿地域、
少ない地域は、3校の関東地域と北海道地域、
他の地域は、6校から4校の範囲だ。
関東地域が極端に少ないことが分かる。
※補足:地域区分は様々な区分方法があり、西日本と北日本の方は比較的に共通だと思いまが、特に関東地域と中部地域辺りの区分方法が異なる場合(例:山梨をどちらに含めるかなど)があります。

これを、都道府県別で見ると、
多いのは、@位からD位までが3回の同数で、北海道・岩手・宮城・和歌山・島根、E-L2回の同数で、福島・新潟・愛知・兵庫・高知・香川・愛媛・徳島となっている。
3回を超える都道府県はないものの、なぜ岩手・和歌山・島根が3回なのか不思議だ。四国地域の4県は全て2回づつ選抜されているのも不思議。

複数回選抜される県が多い中で、1回も選ばれていない府県がやたらと多い。府では京都・大阪、県では青森・埼玉・神奈川・群馬・茨城・神奈川・静岡・富山・福井・長野・三重・奈良・岡山・広島・鳥取・福岡・佐賀・長崎・熊本・宮崎である。
以上に記載のない都県は、すべて1回選抜されている。
岩手・和歌山・島根と四国の4県は「他校や地域に良い影響を与える」学校が多いとの判断はどこから導き出される答えなのか分からない。

●偏見と偏りがあっても当然の選考
出場校を決めるのは、選考委員会(実質は主催者である高野連と毎日新聞)だ。
この選考委員会が、独断と偏見で不透明だらけの選考基準で出場校を厳選しても、文句は言えないのが、選抜高校野球なのだ。
招待された学校が甲子園に出場できるというシステムなのだ。
したがって、地域の大会で優勝した学校が出場できる夏の大会とは根本的に異なるものと理解しないと、ムカつくだけ損で体に悪い。

●一応、地域別の枠がある
一般枠の地域別の出場校枠数は、例えば近畿地域は6校、中国四国地域6、九州地域4、東海地域3であるが、これらの4つの地域の参加校は約500校前後でほぼ同程度だが、枠の差が大きいことに合理的な理由があるのか疑問だ。
関東地域も枠は6校で近畿地域と同じだが、関東地域の参加校は2倍近い。
国政選挙の1票の格差問題があるが、ここにも似たような格差問題が存在する。
この大会に、毎日新聞がかかわっているのになぜと思わざるを得ない。
不公平・格差問題や不透明な選考過程などをよく問題視する新聞社がこのようなことをやっていていいのか?何かちぐはぐな気がするが、気のせいなのだろうか?
※補足:地域枠は固定したものではなさそうで、年によっては多少変動するようだ。今回は記念大会増もある。

●選考基準が不透明の批判はある
選考基準が不透明でバカにしているなどの様々な批判は多く、毎年の恒例行事化している。
毎年、なぜこの学校が?と思う人が多い。しかし、実力で出たければ夏の大会で勝ち取れと言われるだけだ。
本来なら、例えば「毎日新聞カップ高校野球大会」とかの類の名称で十分な、それだけの価値しかない大会なのだ。明治神宮大会と似たようなもの。
決して、夏の大会と春の大会と同レベルで考えないことが賢明だ。
春の大会は、いまいち盛り上がらない理由はこの辺りにありそうだ。
逆に、盛り上がってもらっては困る事情があるのかもしれない。夏の大会に何か影響でもするのかなあ?あるいは学年の切り替わりの時期に盛り上がると学業面に影響するので配慮したとか?春休みは短いのでとか?廃止論が出ないように配慮とか?
・・・ あ〜 体に悪かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
選抜高校野球は所詮その程度 わけいの多肉とライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる